2005年05月04日

私のストレス−モチ

ワタシはウェブサイトで日記を始めた頃から、愚痴を日記で吐き出すことが多くなりました。それが自然とストレス解消に繋がっていたと思います。しかし、ウェブサイトの運営を通して、色々と嫌なことを見たり聞いたりしたので、自分自身の内面をウェブサイトで必要以上に吐露することは抑えるようになりました。

というわけで、最近はBF(5年近く一緒に住んでいる彼氏ですが、ここまで付き合いが長いと性別を超えた家族になっています)に愚痴を聞いてもらうことが多いですね。可哀想なBF・・・。でも、それが現在では自分の一番にして唯一のストレス解消となっています。

しかし、もともと大雑把で物事にこだわらず、嫌なことも寝れば次の日に忘れてしまうようなお手軽な性格をしているので、ヒトサマと比べてストレスそのものを溜めないようです。

逆に、自分がそういう気にしない性格であるが故に(またの名を「無神経」と言う)、知らない内に自分の周りの人間にストレスを与えてしまうことがあるみたいなので(被害者: 娘とBFと母親)、そちらの方が深刻な悩みかもしれません。

と、ここで終わってしまってもなんなので、自分なりに考えた究極のストレス解消法を挙げてみますが、やはり環境を味方につけることに尽きると思います。自分で可能な限り、住みやすい環境(仕事や人間関係)を作り上げるのです。

ストレスを溜めるような職場や人間関係を続けていたら、そういうストレスを多かれ少なかれ家に持ち帰ることになり、結局、自分の家族にも悪い影響を与えます。長期的にそういう影響を家族に与えるよりは、そういうストレスの元凶をスパッと断ち切り、平和な環境を作ることを心がけるというわけです。自分がストレスフリーで幸せであれば、家族もやはり幸せを感じる可能性が高くなると思うのですが、どうでしょうか。

ストレスを感じるほどの我慢は美徳だとは思いません。我慢の限界が誰よりも低いワタシが言っても説得力がありませんし、何処までを我慢と感じるか、また我慢を感じないで頑張ってしまうかは、持って生まれた性格によってだいぶ異なると思いますので、一言でこうしろああしろと言えないため、難しい問題ではありますが。
posted by 7人のママ at 06:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 私のストレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

私のストレス - ちょこ

ちょこ@メリーランドです。

私の場合幸いなことに職場では人間関係もうまくいっているし、仕事そのものはとても楽しいのでこのプログラマーの仕事を始めて7年、仕事にまつわるストレスは特に感じたことはないように思います。(以前にTVの仕事をしていた時にはストレスばっかりでしたが。)
そんな私のストレスの主な原因は子供達の喧嘩と日常的な夫の不在でしょうか。


ちょこのストレスの続きを読む
posted by 7人のママ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 私のストレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。